まいにちのこと

主人と子供二人の四人家族毎日ドタバタ&ひっちゃかめっちゃかな日々をすごしています♪ オススメ商品や日々のことを綴ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はちみつ味噌は手軽で美味しい万能調味料です。そんなはちみつ味噌を使ってみました

毎日の食事を作っていて思うのが、昔ながらの調味料って偉大!ということ。
味噌やしょうゆなど考えた人って本当にすごいなぁとしみじみ感謝してしまいます。
特にお味噌は発酵食品なので毎日の食事に積極的に取り入れていきたいもの。

「みそ+はちみつ」で手軽に料理の幅を広げる万能調味料「はちみつ味噌」を盛田株式会社様からモニターさせていただいています。
IMAG2477.jpg


はちみつと味噌という組み合わせはチャーシューを作ったり、煮物などに自分で使ったりしていますが、はちみつ味噌は豆みそ、米みその2種類のみそに、「アカシア」「百花蜜」の2種類のはちみつ、しょうが、ナツメグ、レッドペッパーをブレンドしてある手軽に使える新感覚の調味料なのでいつもの料理をより美味しくしてくれそう。

もうひとつのはちみつ味噌(トマト)は豆みそ、米みその2種類のみそに、「アカシア」「百花蜜」の2種類のはちみつ、甘味の強い地中海産のトマトソースをブレンドしました。


煮ても、炒めても、もちろんそのままつけて食べてもおいしい
はちみつ味噌は、和食・洋食・中華・エスニック料理と、どんなお料理にも使えるオールラウンドなアイテムということで早速私も夕食のメニューにはちみつ味噌を使ってみました。
寒い季節一番食卓に並ぶ機会が多いメニューといえばやっぱり鍋料理。
味噌仕立ての鍋は色々ありますが、はちみつ味噌を使えば鍋の素もいらずに美味しく手軽な鍋物ができるんじゃないかしら?給料日前なのでお財布に優しい材料をそろえてみました。

はちみつ味噌の節約鍋
4人前
材料
はちみつ味噌1/2瓶
豚こま300グラム
長ネギ2本
キャベツ1/2個
にんじん1/2本
冷凍餃子12個
水5カップ
すりおろしにんにく適量
ごま油適量

にんじん、キャベツ、長ネギは食べやすい大きさにカットしておく


1.鍋にすりおろしにんにく、ごま油を入れて熱して油が回ったら豚こまを入れて炒める
IMAG2478.jpg


2.鍋に水とはちみつ味噌を入れて良く混ぜておく
IMAG2480.jpg
IMAG2481.jpg
IMAG2482.jpg

3.長ネギ、にんじん、キャベツを入れて蓋をして煮込む
IMAG2484.jpg


4.火がある程度通ったら冷凍餃子を入れて5分ほど煮込む
IMAG2485.jpg


5.たっぷりのすりごまを掛けて召し上がれ♪
IMAG2486.jpg


仕上げにごま油を掛けても美味しかったです
はちみつが入っているので甘いかな?と思ったのですが想像したよりもはちみつ感はなく食べやすかったです。
トマトのはちみつ味噌を今度はどんな風に使ってみようかな?と考えるのもなかなか楽しいです。

盛田株式会社のモニターに参加しています。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
スポンサーサイト

Comments

Trackbacks

トラックバック URL
PR
© 2017 まいにちのこと All Rights Reserved.
Template by Template hacca*days
プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
登録バナー
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。